人気ブログランキング |

カテゴリ:本( 154 )


今日は最高気温が30度にいかなんだ
湿度は高いもののでんでん違うよね 
今週は雨もあったりで先週よりはかなり気温が低いもよう
でもこんなんで夏が終わるわけちゃうよね
またあの猛暑がやってくるのか?
もうこんでええし!w



しゃて~~


『対岸の家事』読みまひた
著者:朱野 帰子さん




f0251618_20382943.jpg


f0251618_20312101.jpg




朱野帰子さんはつい最近ドラマ化された「わたし、定時で帰ります。」の著者さんでもあるのよね
んで「わたし、定時に帰ります。」は読みたい本の候補に入れてたのやけど
読む前にドラマ化されたんで結局読まないまま
原作とドラマ(映画)の場合 先に原作を読みたいタイプなのらったw

んでドラマはイマイチやったので最後までは見なかったのねん(ワテ的見解)


それでこの『対岸の家事』はなかなかおモロかった

絶滅危惧種と揶揄される専業主婦の詩穂
詩穂の隣に住む子供二人を育てながらバリバリはたらくワーキングマザー
夫婦で交互に育休をとり主夫をしてるエリート公務員
姑にプレッシャーかけられながら不妊治療をしてる開業医の妻
などなど

それぞれの立場での育児と家事に奮闘
でもそれぞれに問題を抱えてるのだった

一億総活躍とか待機児童とか
時事問題もありなのに読みやすいかった



『対岸の家事』





しゃて~~~



いきなり涼しくなって綿ローンで縫ってるのに着る時期があるんけ~?と
ちんぱいになってきてる娘のマタ服


袖を付け替えて縫い進めておりまふ

フレアスリーはポイッチョして
普通の袖になりまひたww


ワテは今でもフレアスリーブが可愛いのにな~と思ってるのらったww


f0251618_21203078.jpg




今日も来てくれてありがとう♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村



by wateyade | 2019-08-19 21:25 | | Comments(3)

タイトルにはまだしないけど
そろそろ今年もサスケの歌を歌わないかんぽいワテ地方
台風10号こえ~よ~~こっちに来るんじゃね~ど!



今朝の空


f0251618_20525518.jpg



しゃて

今日は振替休日やけど月曜なのでジムに行って来ただ
暑いしお盆やからきっと人も少ないやろなと思ってね
ところがどっこい!
いつもより多いやんけ~~スタジオレッスンを待つ行列が長々と出来とった
お盆でスタジオレッスンのスケジュールが変更になったためと聞いた

ダンベルとステップ台を使ってのレッスンやったのでワテはパスしたけどね
一度だけやったことあるけどあれはあんましたのちくなかったw




しゃてしゃて



暑いせいかnuinui熱がイマイチで
時間がある時は涼しいリビングで本を読んでるのらった


『姑の遺品整理は、迷惑です』
著者:垣谷美雨さん




f0251618_20543529.jpg




急死した姑の住んでいたマンションの遺品を整理することになった嫁の望登子
業者に頼むと高いからと自分でやることにしたのだか
あまりの物多さに怯む
自分の家から一時間半もかかる姑が住んでた賃貸マンションは古くエレベータもない
しかも姑の部屋は4階なのだった

一人暮らしなのに同じ家電製品が複数あったり(扇風機とかコタツとか・・)
お菓子の空き箱やら何人家族が住んでるのかと思ふほどたくさんの布団や座布団までも・・・
更にはそのマンションに越してくる前に亡くなった舅のスーツまでたんまりと・・

パートを休んだり休みの日に通ってたがいっこうに進まない
夫に手伝ってもらおうとするが 夫も姑同様モノを捨てられないタイプw




いや~今回の作品もおもろかった

姑の遺品整理っていう今時のテーマを取り上げてて
それを面白可笑しく綴りながらも
モノを残す人 残さない人
それによって残された家族が思うこと
残した方がいい物もあるのではを問いかけてる

姑も親もすでに他界してるワテの場合 自分の遺品整理と捉えて読んでいた
子供達に何を残すのか
断捨離の在り方についてもう一度ちゃんと考えなければと思った作品であった



『姑の遺品整理は、迷惑です』


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村





by wateyade | 2019-08-12 21:26 | | Comments(8)

樹木希林さんの本読んだ


この暑い中 消防署の壁では消防隊員が訓練してた
高い壁には高さを表す数字が大きく書かれてあって
屋上から垂らされてるロープを持ってものすごいスピードで降りてきた
(きっと上る訓練もしてるのやろけど車の中から見かけたのは降りてくるところやったん)

凄い この暑さの中凄い
そりゃ~災害時は猛暑だろうが極寒だろうが活動せないかんやろけど
こうした日々の努力でワテらが安心して生活出来てるのやなと
感謝感謝です ありまと



しゃて~~~


樹木希林さんの本を2冊読了

娘に読んでみて欲しいとリクエストされてもの
自分が読むにはちと怖いからと
何が怖いかって 影響を受けすぎたら怖いのだそうな

分かるような分からんような・・・

まぁ頼まれたので図書館に予約を入れててやっと読了


『樹木希林120の遺言』


f0251618_20230164.jpg






『一切なりゆき~樹木希林のことば~』




f0251618_20233636.jpg


どちらも樹木希林さんがわざわざ書いたものではなくて
今までのインタビューやらなんやらで答えたものを集めたようなものだった



そしてこの2冊の内容はほぼ重複してた


書いてあることはごもっともで
なるほど そうだよな
うんうん そうか そうなんやぁと思い 
自分がやってきた子育てや夫婦関係(前夫)に反省しきり

樹木希林さんに惹かれるけど
樹木希林さんのようになりたいともなれるとも思わない

まぁやっぱ生きて来た環境が違い過ぎる

そしてワテは還暦を過ぎてもこんな風に達観できない
いつまで経っても未熟な子供やなぁと思ふ
見た目と体(内臓やら骨やら血管やらら・・・)は確実に老いてるのに

だから体年齢と精神年齢の差がどんどん開いて行くように思ふ
若い時は年が行けば分別が付いたちゃんとした大人になるものやと思ってたのやけどね


この本を読んだ人達の感想をインスタ等で見かけるけど
みなべた褒めしてる
手放しで憧れてます 樹木希林さんを道標として生きてたい!等々と
そう言わないワテは天邪鬼か?(カッパやけどなw)
すげ~じょ~とは思ってはおるやけどな

う~ん 心の中にあるもや~んとした感想をうまく表現できない




死というものが間近にあったからこんな風に考えたり生きることが出来たのだろうか
やっぱ若い時からブレない生き方、考え方を持ってた人だったんやなと思ったのだった




そや!ひとつこんな文章があった

『えっ、私の話で救われる人がいるって?
 それは依存症というものよ、あなた。
 自分で考えてよ。』

だそうでっせw




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村





『樹木希林120の遺言』



『一切なりゆき』
by wateyade | 2019-08-09 21:15 | | Comments(4)

「予約本が用意できまひた」と図書館から連絡を貰ったので行って来た
ここんところ頻繁に通ってるのでカウンターのオネイさんともすっかり顔見知りw

真夏の図書館のソファ席はシニアが独占状態w
でもお家でぐで~と横になってるよりここならエアコンも効いてるし本も読めるしで
ええ過ごし方やと思ひまふ

ワテもひとりになったら夏場は図書館で過ごそうと思ふのらったw


予約本は案外早く借りれたりするのやけど
今回のはちょっち待たされた


このドラマ毎週楽しみに見てたのよねん


f0251618_22005861.jpg


レシピ本やと思ってたのやけど
ドラマのオサシンやら二人の対談も載ってて
眺めてるとなんか ほわ~~って気持ちになってしもた


おっさんカップルの話やのに
なじぇにこのドラマってこんなに感動したのやろか

毎回うるうるなってしもたしな


この本、手元にほちぃな~
まぁ高いし買わんけどなww



f0251618_22082520.jpg

二人の対談では
ほんとにドキドキしてちまったとか


内野さんのケンジが可愛い女性に見えてくるから面白いw
やきもち焼いたり可愛いよね♡


もう一度見たい
再放送、もしくは続編をお願いしたい
スペシャルでもええしな




f0251618_22152392.jpg




そうそうこのジルベール航しゃんを演じてたこの俳優さん
よく見たら「ひよっこ」に出てたシェフやったww


f0251618_22192921.jpg





もちろん美味しそうなオサシンと共にレシピも載ってまふ

たぶん作らんやろけどなww(作らんのか~~い!)



f0251618_22195809.jpg





アマゾンでの本のレビューを読んでみたら
レシピ本やと思ってた人の評価は低かった
ワテはドラマを見てええなぁと思うたから
この本はえかったと評価するんやけどねぃ





あっ今日はnuinuiやりまひた


バサッと着れるAラインワンピの袖ぐりね
生地がカツカツなのと少し厚手なので市販のパイピングを使ったらええと言われて
そうしてまふ

バイアステープを作らんでええってなんと楽ちんなことよの~


f0251618_22220906.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村



『きのう何食べた?』シロさんの簡単レシピ


by wateyade | 2019-08-07 22:31 | | Comments(10)

今日から8月か

クソ暑い、急にクソ暑くなった
クソ暑いがジムへは行ってる
ジムでねっつーとーで倒れはしまいかとちんぱいが無きにしもあらずw

紐チョスも「暑いし休んだらど~や~」的な言葉をかけてくるが
行くと決めたらワテは行くんや!

ここで休んだらたぶん今月はずっと休んでちまいそうやから踏ん張りどころ


去年も8月はずっとお休みしてたのらった
でも今年は妊婦が暑い中頑張って仕事してるのやから
ばあばも頑張るど!

でもそのうち暑くて休む~って言い出すかもやけどな




しゃて~~~


都こんぶタイプライター生地の手縫いでお手手がイタタになってから
nuinuiお休みちぅ
なもんでエアコンの効いた部屋で読書に励む




『四十歳未婚出産』
著者:垣谷美雨さん



f0251618_21480486.jpg

f0251618_21481806.jpg




あぁ・・・
やっぱり垣谷美雨さんの作品は好きやわ


旅行代理店に勤める優子は異国に出張の際
外国の解放感からか一回り年下の彼女有りのイケメン部下と関係を持ってしまう
その後妊娠が分かるが
イケメン部下に妊娠を伝えることも出来きないまま
産む選択をする



タイトルのイメージからは
40前ににしてできちゃった~~
さぁどうする~~って感じの恋愛絡みの物語かと思ったのやけど
日本での差別とかシングルでの子育ての難しさとか
結構内容が深かった

シングルマザーとして生きて行くのは大変なのね
日本の法律とか
上司のマタハラとか
周りの目とか


読みやすく尚且つ最後にはほっこりできて お勧めでふ





もう一冊はらむしゃんが読んでたやつ
(タイトルの一匹羊とはハブらむしゃんの事ではないw)


『一匹羊』
著者:山本幸久さん

8話からなる短編集


f0251618_21285477.jpg


f0251618_21291003.jpg



ここからはらむしゃんへ

ワテの印象に残ったのは
「野和田さん家のツグヲさん」
仕事もせずに親のすねかじりのツグヲさんはダメ男やと思ってたのに
意外な一面があってあ~ええやつやったのね
でも中学生坊主の水泳の記録はどうなったのやろね?

それと
「踊り場で踊る」
介護施設を脱走してきたおばあさんはほんとにボケてたのやろかねぃw





『一匹羊』



『四十歳未婚出産』



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村




by wateyade | 2019-08-01 22:18 | | Comments(4)


やっと梅雨明けしたと思たら
一気に暑さがやって来た ふ~

まぁそりでも例年のこの時季よりはまだまだ涼しい方よね
ねっつーとーにならんように水分もしっかり摂って気を付けねばよね


しゃて~~~


ポチってる生地がまだ届かない
裏地はスタンバイしてるのにnuinui出来ないw
昨日「発送しました」のメールが届いたのやけど
午前中の時間指定してるから明日になってちまったのかな 
時間指定にしなけりゃよかった。。。じゃんねん




そんな訳でエアコンの効いた部屋で読書 読書


著者:原田ひ香さん
『三千円の使いかた』


美容室で見たふぁっそん誌の本コーナーで紹介されてた作品
図書館で予約を入れて借りたもの



f0251618_20574707.jpg


6話からなる話やけど繋がった一つの物語なのね


第1話 三千円の使いかた
第2話 七十三歳のハローワーク
第3話 目指せ、貯金一千万
第4話 費用対効果
第5話 熟年離婚の経済学
第6話 節約家の人々


たかが三千円やけどされど三千円の話から始まる
いかに有意義に三千円を使うべきか的な?

73歳のおばあちゃんが仕事を始めようとハローワークへ行くなどと
サクサク面白く そして節約についても考えさせられた

一つ言うなら「安生」の話は要らんわww


初めて読んだ作家さんやったけど
他の作品も読んでみたいな~と思える作品であった







著者:桜木紫乃さん
『光まで5分』


f0251618_21183041.jpg


この人の作品は暗いのよね~

以前にも何冊か読んでいつも暗くってどんよりとなってしまうのやけど
読んでない作品を見つけるとやっぱ読みたくなるのらった
麻薬か?ww


いつもは北海道の釧路湿原を舞台にしたじど~としたところが舞台やけど
今回は沖縄が舞台やから違うタイプかと思ったけど

やっぱり暗かったw
沖縄を暗く描く才能ってすごくね?ww

んで最後まで読んだのやけど
今回の作品は・・・・な感じ

ちょっことミステリーな部分もあって
おばあの家の琉球畳の間から出ててた髪の毛は誰のや??
あ~あの人なのか・・・って思ったけど
そこに至る話が綴られてないので想像するのみであった





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村





『三千円の使い方』


『光まで5分』
by wateyade | 2019-07-24 21:31 | | Comments(12)

ちのうは期日前投票に行って来た
紐チョスと一緒になってからはいつも期日前に行ってる
期日前投票場所の方が近いしね


期日前投票をする場合は当日に来られない理由を書くよねぇ
あの当日に投票できない理由って書く必要があるのやろか?
別に早めに済ませたから来ましたではだめなん?

結局、仕事も外出予定もないけどその項目に〇したけど
なんか腑に落ちん

そんなん聞いてなんかの役にたつんけ?と聞きたい




清き1票 二人で2票で物申す!


f0251618_21145486.jpg



しゃて~~


芥川賞も直木賞も関係ないけど2冊読了


著者:阿川佐和子さん
『ことことこーこ』




f0251618_21212330.jpg


f0251618_21220733.jpg


結婚10年にして離婚し実家に帰った香子
母親が認知症であることを病院で言われた日に父親が突然死

それからは仕事しながら認知症の母親に振り回される日常がやってきた


物語の最後は母親が自らホームへ入りたいと家を出てしまうのやけど
ひょっとしたらお母さんはそこまで呆けてなくて
娘の事を思って入所したのではないやろかと思ったのらった


母親と娘の会話をユーモアを交えて描かれてるけど
実際はそんなもんではないやろなぁと思いながら読んだ

でも文章はさすが阿川佐和子さんとても読みやすかった

こういう介護をテーマにしたモノは
両親が亡くなってるワテとしては読む立場が娘から母親の方になってしまう

ワテもそのうち認知症になる日がくるかもちれん
そうはなりたくないけどこればかりは分からん

子供達に迷惑はかけたくないもんやな




もう一冊は

著者:原宏一さん
『ねじれびと』



f0251618_21395671.jpg


f0251618_21400823.jpg


帯に書かれてるほどの感動はなかったww

じゃんねん。。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村






『ことことこーこ』


『ねじれびと』
by wateyade | 2019-07-17 21:50 | | Comments(8)

昨日たっぷり雨が降ったので今日の湿気ははんぱない
汗がじどじど~と滲み出るのらった


しゃて~~


昨日は朝からすげ~雨が降ってたので買い物へも行かず有り合わせのもんで三食繋いだ
ノー買い物デーちゅやつやな

どこへも行かんと決めたんで化粧もせず引き籠り
でも引き籠りもなかなかようござんすねぃ


んでこの本読み終えまひた


著者:山本幸久
『店長がいっぱい』




f0251618_20454460.jpg


f0251618_20455712.jpg



フランチャイズ展開をしてる豚丼店「友々家」
それぞれの店舗のそれぞれの店長の7つ短編


どういう経緯で店長になったか
いろんな事情をかかえた人達


これは読みやすくひとつひとつの物語がせつなかったり、あたたかかったり、、、
箸休め的にお勧めでふw



『店長がいっぱい』







しゃてしゃて~~



白襟付きプリンセスラインのワンピは切りじつけも終わり
仮縫いもここまでこぎ着けたあるよ


ノースリではなくて
袖がまだ出来てないのらったww



f0251618_21021399.jpg



仮縫いの時の襟は別布(ワテが使ってるのは不織布)で作るのね
今回は白い別生地を使う予定にしてるので
完成後の襟もこんなイメージやと思ひまふ



f0251618_21143510.jpg



この生地、生地の状態で見てる時は派手かもと思ってたけど
組み立ててみると地味っぽいwww
なので襟は白で行った方がでったいにええやろねと思ふ
ボタンも白いのをたくさんつけるべ んだんだ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村





by wateyade | 2019-06-28 21:15 | | Comments(8)


気持ちのええ月曜の朝
こんな日は体も軽くええ調子

ジムの駐車場から見えた空もチレイなのらった


f0251618_20560895.jpg




空気はカラっとしてるけど
身体を動かしてたら汗が滴る💦

あじぃ~~~

しかしながらスマホのネットがつなぎ放題になったもんやから
やっぱええど~
好きな動画を見てるとウォーキングマシンの時間も早く流れて行くのらった
コードレスのイヤフォンもほちいと思い始めてるのらねぃ





しゃて~




らむしゃんお勧めのこの本読み終えまひた


著者:井上荒野

『リストランテ アモーレ』



f0251618_21042849.jpg


f0251618_21082964.jpg




以下、『』内の紹介文はらむしゃんのをそのままコピペww

『主人公のイケメンシェフと
その姉の2人が営む
イタリアンレストランを舞台に
そこで織りなされる複雑で奇妙な恋模様を
ちょっとユーモラスに描いた物語』



イタリアンのお店はカウンターだけのこじんまりとした店
料理はもち美味しいのやけど
イケメン目当ての女性客も多しw


んで映画化するなら

『主人公は山崎賢人
 姉は市川実日子がぴったりかと♪』
とらむしゃんが言ってたので

もう脳内は山崎賢人さんと市川実日子さんでスタートしてちもたあるねww


でも読み進めて行くうちに
店にくる女性客をすぐに食べてちまうイケメンシェフに
山崎賢人さんではちと色気が足りんように思えてきて
ワテ案は斎藤工さんになったww

姉ちゃんのイメージは市川実日子さんでおげ~!
あと候補にするなら小雪さんかリョウさんあたり?
んで姉ちゃんが好きになる59歳の松崎さんはリリー・フランキーさんあたりがどうじゃろか?


この物語に出てくる「M」って謎の女性がおるのやけど
その存在は最後まで謎のままで・・・
この話にはおらんでもええんちゃうんけ~と思ったのらった



『リストランテアモーレ』




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村




by wateyade | 2019-06-17 21:39 | | Comments(8)

昨日、今日と空気もカラリとして気温も低く気持ちええ
今月に入ってから月曜日はコアトレーニングも受けるようにしてる
短時間のレッスンやけどかなり筋肉に効いてる感じで
今朝は脇腹が筋肉痛 
でも貯筋できたと思えばこの筋肉痛も快いのだった



しゃて~~~


最近読み終えた本を記録しておく


著者:江上剛さん

『一緒にお墓に入ろう』



f0251618_20055204.jpg

f0251618_20461403.jpg



江上剛さんの作品は結構好きなのら
元銀行員だったので金融関係の話がリアルでおもしろい
それらに比べると今回の作品は雰囲気がちと軽めであった

まぁ主人公はエリート銀行員っという設定やったけどねw


このエリート銀行員には長年付き合ってる愛人がいる
仕事も恋愛も充実した人生を送っていたが
母が亡くなったことで人生の流れが変わってしまう

長男である主人公は母の遺骨を自宅に持って帰るが
妻からは猛反対され
主人公とも姑とも絶対に同じお墓に入りたくないと言われる

妻のあまりの剣幕に嫌気がさし

愛人に「一緒にお墓に入ってくれ」ととんでも無いことを口走ってう
喜んだ愛人は二人の入る墓を探し購入するが詐欺にあってしまう

墓問題と愛人問題に出世問題・・・・




墓問題は現代の問題でもある
墓じまいをするために支払う檀家料やら交渉、手続きとすげ~めんどっちぃのだなと
墓じまいを考えてるワテは怯んでしまったのらった
ワテ家の住職も堅物やからこでは大変や





もうひとつは

著者:阿川大樹さん

『インバウンド』


コミック本のようなデザインの表紙ww




f0251618_20061904.jpg

f0251618_20074370.jpg

f0251618_20073662.jpg

阿川大樹さんは初めて読む作家さん

インバウンドとは電話を受ける仕事で(通販など)
これに対して電話をかけてモノを売ったり勧誘する仕事をアウトバウンドと言うそうな


東京の暮らしに疲れた主人公が故郷の沖縄に帰って
しかしながら東京で一人前になると家を出た手前 実家には戻らず一人暮らしをする
そして始めた仕事は「コールセンター」



コールセンターとはそういうこともやってるや~と
コールセンターの内情を知り
電話注文した先はこんな感じなんや~と思った


大体TVで流れる通販のCMやとチレイなオネイさんが制服着て応対してるよね
でもコールセンターでは相手に見えないからと私服
しかもヨレヨレTシャツにジーンズでもおげ!だそうな

そして電話で「〇〇が御受けいたしました」と名前を言うけど
その名前も偽名(芸名的)を使ってるということ(全部がそうとは限らないそうやけど)


そしてどこの世界もお局様的な人もおるしなww
女性が多い職場では人間関係が一番大変よね~





『一緒にお墓に入ろう』

『インバウンド』


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へにほんブログ村




by wateyade | 2019-06-11 20:56 | | Comments(8)

仕事卒業 専業主婦になりました 明日は何しよか      


by *wate*